早めに売ることで高く買い取ってもらえる

ミュージカルDVDは発売されてからあまり時間が経っていない間は、それなりに高く買い取ってもらうことができますが、3ヶ月を過ぎると買取価格も下がってしまうことが大半です。そのため見る機会が少なくなったDVDは早めに売ることが重要になってきます。
大前提としてDVDは早く売った方が高く買取してもらえます。ミュージカル作品に関しても、やはり発売時期から時間が経っていない方が高値で売れる可能性が高まるので、あまり見なくなったDVDは少しでも早く売りたいところです。

時間が経つと買取価格も下がっていく

これはDVDだけに限らず、ゲームや漫画やCDにも言えることですが、時間が経てば経つほど買取価格もどんどん下がっていきます。発売されてすぐは多くの人から注目を集め、また中古品もあまり出回っていないこともあり、高値で買い取ってもらうことができます。
しかしある程度の期間が過ぎれば、あまり注目もされなくなり中古品もたくさん出回るようになるので、安い金額でしか売れなくなってしまいます。もちろん限定生産や希少価値の高い作品なら別ですが、そうでなければ買取価格は下がっていくのが当たり前なのです。

需要のあるうちに売っておきたい

ミュージカルDVDを高く売りたいと考えているなら、需要のあるうちに売っておくのがベストとなります。作品や販売枚数にもよりますが、概ね3ヶ月を過ぎると買取価格は下がっていく傾向にあるため、可能であればそれまでに売るのが望ましいです。
もちろんお気に入りの作品でまだまだ観たいと思っているDVDであれば、無理に売らなくてもいいでしょうが、今後あまり見る機会がないであろう作品は早めに売っておくといいでしょう。