買取枚数が多ければ高額査定に期待できる

これはどのDVDにも当てはまることですが、基本的に買取枚数が多くなれば高額査定に期待することができます。枚数によってボーナス査定を受けることができるため、高く売りたいならまとめて買い取ってもらうことが鉄則となっています。
ミュージカルDVDの買取を検討している場合は、できるだけ多くの枚数を売ることをおすすめします。なぜなら、買取枚数が多ければ多いほど、それだけ高額査定に期待ができるので、一気にまとめて買い取ってもらった方が遥かにお得となります。

枚数ごとにボーナス査定をしている

DVD買取ではどの店舗でも、一定の枚数ごとにボーナス査定を行っています。例えば10枚ごとに1000円がプラスされたり、50枚以上で買取金額が30%アップするなど、そういった様々な特典を受けることができます。したがって売りたいと思っているDVDに関しては、全てまとめて買取に出した方が金額も大きく変わってきます。
たとえ1枚1枚はそこまで高値では売れない作品であっても、ボーナス査定によってトータルでは十分な高値で売ることが可能となります。また、全シリーズ揃っている場合も、同じように金額をプラスしてくれるケースが多いです。

売るかどうか迷っている作品に関しては

一方で見る機会は少なくなっても、自分のお気に入りな作品に関しては売るかどうか迷ってしまう人も多いでしょう。その場合は買取相場をチェックしたり、ボーナス査定を受けられるかどうかを踏まえた上で、買い取ってもらうかどうかを決めればいいでしょう。もし売ったところで買取価格がそこまで変わらないようであれば、そのまま持っておいてもいいと思いますし、ボーナス査定の特典を受けられるなら思い切って売るとう選択肢もありです。