お風呂上りの5分で目元のしわを撃退しよう

老け顔の原因の代表格といえば目元のしわですよね。一度目の下のしわが気になると人前で笑うことも出来なくなったり、実年齢よりも老けて見られたりさまざまな悩みを持つ人が多いようです。
今までスキンケアでさまざまな治療で改善を試みたけどしわを消すことが出来なかった人のために、毎日続ければ効果が絶大のお風呂上りの簡単マッサージケアを紹介します。

目の周りは特にしわが出来やすいのはなぜ?

目の周りの皮膚は体の中でも特に薄く敏感な部位です。そのため、外的環境さらには内的環境に大きく左右されるのです。乾燥した空気や不十分なスキンケア、または目を触り続けるなどの原因だけでしわが出来てしまうのです。
しかし、しっかりケアすると環境に影響を受けやすいので口元のたるみやしわに比べると改善がしやすいのも事実なのです。

目元ストレッチで目じりのしわを伸ばそう

しわ改善のため、目元のストレッチを行うという方法があります。クリームを使って改善する方法です。
用意するものは、保湿クリームでもいいですが、出来れば専用のマッサージクリームを用意しましょう。
やり方としては、まず目を閉じて両手でじゃんけんのチョキの形を作り左右の目じりを挟んで上から軽く押さえてください。このときは手の平は内側を向いています。
そして、この状態から目尻の皮膚を軽く押さえたまま、指をゆっくり平げて皮膚を伸ばしていきます。
伸ばしたら、この伸ばした状態を10秒キープしましょう。これを5回繰り返してください。

目尻のしわにきくツボを押そう

目元のしわには、ツボ押しもいいでしょう。実は、目の周りにはたくさんツボがあります。これらを刺激することで目の周りの血行が改善してしわを改善することが出来ます。

太陽

これはこめかみにあるツボです。眼精疲労や頭痛にも効果があります。疲れたときにココを押すとリフレッシュできます。

救後

下のまぶたの真ん中と目尻の中間辺りにあるツボです。目の周りの血液循環を改善する働きがあります。目のむくみにも有効なツボです。